2004年09月08日

スポンサードリンク
今日はウチのブログに初めてコメントが付きました。
みん さんありがとうございます。

6日の「本当にオイシイ話なら他人には教えない」へのコメント「3万くらいなら、契約して払っちゃうかもね。」

たしかにそうかもしれませんね。人によって金額は変わると思いますけど、「なんかオイシすぎる話だけど、〜円ぐらいなら いいか」と思うことは誰にでもありえることだと思います。

ただ、〜円だから払ってもいいと と思える金額でも、契約する前に本当にこの話に乗って大丈夫なのかよく考えてから、うまくいきそうだし、これぐらいの金額なら失敗しても被害は少ないから、契約してみようと思う場合と、これぐらいの金額なら失敗しても被害は少ないし、とりあえず契約しておこう と安易に契約した場合とでは得られるものがだいぶ違うのではないかと思います。

例え失敗しても、よく考えて契約した場合なら、自分の考え方のどこが間違っていたのかいい勉強になるような気がします。失敗するならより価値のある失敗をしたいものです。
cooltatujin at 22:40コメント(2)トラックバック(0)その他 

2004年09月07日

相談者の話を聞いていると、勧誘時にアヤシサを感じることがあっても、オイシイ話の魔力に負けたのか、いったん契約をやめようとせず、契約してしまうことが結構あるようです。

アヤシイと感じたら、その直感を信じて、いったん契約することは保留にするようにしたほうがいいんじゃないかと思います

よく調べなおしてから契約しても遅くは無いと思います。業者は、人数があとわずかなどと言って、契約をせかすかもしれませんが、それは業者のよく使う手であることを忘れないで下さいね。

cooltatujin at 23:44コメント(1)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月06日

私のところに来る相談でダントツなのが、内職商法に関するものです。

1日2〜3時間で月〜万円稼げます。
ローンはすぐに返せます。
仕事がないときはお金を返します。

といったオイシイ言葉につい、冷静な判断力を奪われ契約してしまうことが多いようです。

ただ、いくら条件がよくても、最初に何十万円も払わなくてはいけないため、消費者の方もなかなか契約を決断しようとしません。

そんなときに、業者は後もう少しで締め切ります といったことを言って、契約をせかします。

最初にお金を払うのは不安。少し調べた方がいいかも。でも、後もう少しで締め切ると言ってるし、調べている間にせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれない といった感じで契約してしまうのでしょう。

ここで、こんなオイシイ話をどうして私に教えるのだろう と考えることができれば、被害にあう可能性を減らせるのではないかと思います。

本当にオイシイ話なら、わざわざ見ず知らずの他人に電話をかけて誘うより、自分でやったり、身内や友達にその話を持っていくでしょう?

オイシイ話を持ちかけられたら、どうして、オイシイ話を自分に持ってきたのかを冷静になって、考えてみましょう。


cooltatujin at 21:48コメント(1)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月05日

傍目八目とは周りの人の方が、当事者よりも全体像が見えているという意味です。

テレビや新聞などの悪徳商法についての特集を見て、「なんで、こんなのに引っかかるんだろ?私なら絶対に引っかからない」と思ったことがみなさんにも1度や2度はあると思います。

それは、当事者ではなく、傍観者として全体像がよく見えているからそう思えるわけです。

ところが、いざ契約の当事者となると、契約の全体像を見抜けないで引っかかってしまうようなことがあるかもしれません。

ですから、高額な契約をする前には、家族や知人の意見を聞いてみるとよいと思います。

当事者のアナタに見えていないものが、周りの人には見えているかもしれませんよ。
cooltatujin at 22:33コメント(1)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月04日

私はホームページやメルマガで自分が持っている悪徳商法に関する情報を発信しています。

そして、私の発信した情報を見た方から、情報を提供していただけることがあります。

私は、自分の持っている情報を発信したことで、さらに悪徳商法に詳しくなったわけです。

悪徳商法関連の掲示板で回答されている方も、自分の持っている情報を発信することで、新しい情報を得られていますよね。

あなたも自分が持っている悪徳商法の情報を発信してみてはどうでしょうか?あなたの身のまわりの人に話してみてはどうでしょうか?あなたにとって役立つ情報を得られるかもしれませんよ。


cooltatujin at 22:55コメント(0)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月03日

訪問販売や電話で勧誘を受けているとき、相手に断るのが悪いと思い、なかなか断れず話を聞き続けてしまう方が結構いるようです。

私のところにも、広告を出しませんか? というような電話が結構かかってくるんですが、たいていの場合は、「必要ありません」などと言って、すぐ電話を切ります。

広告など出すつもりは無いのですから、さっさと断ってあげた方が、相手も次のお客に電話をかけられますからね。

断ると相手に悪い、自分の印象が悪くなる そんな風に思っている方は相手のことを考えて、いらないのならすぐに断ってあげましょう。

相手に無駄な時間を使わせてはいけません。長々と話をした後に断られるのが、相手にとっては一番迷惑なのですから。
cooltatujin at 21:50コメント(1)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月02日

昨日の話しとかぶる部分がありますが、悪徳業者かどうかを名前だけで判断しようという方がかなり多いです。

悪徳業者は悪い評判が広まると、名前を変えたり、新しい会社をつくるなどします。

ですから、名前だけで判断しようとすると痛い目に遭う場合があります。

名前だけでなく、業者の販売方法に問題が無いのかにも注目してくださいね。


cooltatujin at 23:32コメント(0)トラックバック(0)被害にあわないために 

2004年09月01日

私に相談される方の中には、契約した(する)業者は大丈夫でしょうか? という旨を聞いてこられる方が結構おられます。

自分が契約したところが、まともなところなのかどうか気になる気持ちはよ〜くわかります(自分の選択が正しいのか、間違っているのか知りたいものですからね)。

ただ、私はこの業者は悪徳です、大丈夫です といったことを言うことはほとんどないんですね(特に契約前)。

情報が少なすぎてなんとも言えないケースもあるんですが、これまでの被害件数から見て、悪徳業者だと思っていてもあえて言いません。

なぜかと言うと、私が、大丈夫かどうか教えるのは簡単です。でも、果たしてそれが相談者のためになるのか疑問なんです。

私が教えてあげればその場は被害にあわずにすむかもしれません。

でも、私が教えたことで自分の頭でどうしてダメなのかをよく考えずに判断してしまうことで、また、別の業者に引っかかっちゃうじゃないのかなと思うんです。

悪徳業者の被害にあいにくくなってもらうために、どのようなアドバイスをすればいいのか、考えて、アドバイスするようにしています。






cooltatujin at 23:14コメント(2)トラックバック(0)その他 

2004年08月31日

「卵は物価の優等生」こんな言葉をみなさんも聞いたことがあるはずです。卵はここ数十年価格がほとんど変わらないことからこのように言われているわけですが、確かに価格はほとんど変わっていませんが、卵の品質はどうでしょうか?

卵が価格を維持できているのは、何羽もの鶏をまとめて飼い、人工飼料を与えて生ませるなどして、経費を下げる努力をしてきたからです。

ただ、大量飼育の弊害か、鶏が何十年前と比べ、不健康になったようです(せまいケージの中で飼われているから、不健康にもなります)。

そのような不健康な鶏が産む卵が何十年前の卵とくらべ、殻が薄くなり、栄養価も落ちているようです。

卵の価格は何十年前からほとんど変わっていませんが、品質は落ちているのですから、実質的には値上げされているわけです。

ある1点だけで判断してしまわず、他の点にも注目して、本質を見極めたいですね。


参考記事
物価の優等生 卵
cooltatujin at 23:35コメント(2)トラックバック(0)その他 

2004年08月30日

今日は、宮城県まで行ってきました。
電車に揺られながら読んでいる本の中で、有名な駅弁として米沢駅の「牛肉道場」という駅弁が紹介されていたので、帰りについ買ってしまいました。

味の方は紹介されているだけあって、なかなかのものです。それにしても、雑誌に紹介されているからといって、簡単に買ってしまう自分の行動にはちょっと問題があるかなとも思います。

金額が安いですから、もしハズレでも、それほど被害は無いわけですが、これがもし高額商品で、ハズレを買ってしまったら。。。

悪徳商法の被害にあわれた方の話を聞いていると、雑誌に載っていたから(広告ですから、お金払えば大体載せてもらえるんでしょうけどね)信用してしまったというケースがよくあるようです。

皆さんも〜に紹介されていた=いい物 と簡単に決め付けないよう注意してくださいね。
cooltatujin at 23:03コメント(0)トラックバック(1)その他 

2004年08月29日

お店で、自分で選んで買い物をしているつもりでも、実はお店が買ってほしい商品を選んでしまうように誘導されていることって結構多いみたいです。

とくに衝動買いしてしまったような場合は、お店の計算どおりに行動してしまったのかもしれませんね。

お店の陳列、店員さんがどんな商品をどのようにすすめているか に注意してみるとなかなか面白いかもしれません。
cooltatujin at 23:43コメント(0)トラックバック(0)その他 

2004年08月28日

今日は、行政書士会の研修に行ってきました。
会の研修はかなり安いわりに、充実しているので、かなりお得な気分になります。

そんな、安い研修になれてしまうと、数万円するセミナーに参加するのがバカらしくなる書士さんもいるんじゃないかと思います。

でも、数万円もするセミナーは、お金がかかるだけあって、安い研修会では得られないものを得られることも多いので、私は、自分が必要と感じたら、高いセミナーでも参加するようにしてます。

ただ、高い=いい物 と単純に判断しがちな傾向があるので、そこのところは気をつけないといけませんね。

 


cooltatujin at 22:26コメント(0)トラックバック(0)その他 
税金滞納者から差し押さえた物品をインターネットで競売にかける東京都の「インターネット公売」に出品され210万1千円で落札された山下清のリトグラフ(版画)「ハイデルベルグの古城」の代金が期日までに支払われなかったそうです。

同作品は300部も刷られていて、とてもじゃありませんが200万円もするものではないと思っていたので(ネットで8万円で売られていました)、やっぱりなという感じがします。

それにしても、入札した人は何も調べていなかったんでしょうか?何も知らないって怖いですね。


cooltatujin at 01:21コメント(0)トラックバック(0) 
行政書士による
無料相談会のお知らせ


新発田市地域交流センター2階
会議室 にて毎月第3木曜日に
13時半〜16時まで行なっています。

私も参加しております。
プライバシーポリシー

ブックマークに追加する

ランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
プロフィール
akira








行政書士 齋藤聡
新潟県の田舎で仕事をしている。

フォトリーディング講座受講後、1日1フォトリーを合言葉に読書に励んでます。

憧れの人はビリー・ブランクス(ブートキャンプの人)
メールマガジン
悪徳商法の被害にあいにくくなる情報発信中!

カモられさんいらっしゃい 悪徳商法解約相談所
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ