2008年04月07日

いちいち次どうするか聞くな

スポンサードリンク
嫌われない=好かれる じゃないですからの続きみたいな感じになりますが、自分の場合は、女性から嫌われたくないので、いちいち何をするにも女性に意見を求めてしまう傾向にあります。意識しないとすぐに相手の機嫌を伺ってしまうわけです。

相手に機嫌を損ねたくないので、相手が望むとおりにしたい。だから、相手の希望をまず聞く。 そういうことをしていると、女性からはなんだか頼りない人と思われてしまうようです。

リスクを恐れるあまり、嫌われることも無いけれど、結局、恋愛にまで発展することもないわけです。


私と同じような人きっといると思うんですが、そういう人は、いちいち相手にどうするか聞くんじゃなくて、まず、自分はこうしたいということをはっきり相手に伝える方がよい。自分の意見をまず言った上で、相手はどう思うのか聞いてみるほうがいいと思うんですよ。相手に決めてもらうんじゃなくて、自分で決めるということです。


たとえば、デート中、ご飯を食べたくなったら「何食べたい?」と相手に聞くよりも、そのときカレーが食べたいなら「俺カレー食べたいんだけど、カレーでいい?」と言ってみる。それで、もし、相手がカレーが嫌なら、また、違うの食べに行けばいいんです。


常に女性の顔色を伺う人は、ちょっと自分勝手なんじゃないかと思えるくらい、自分を出してみた方が、逆に頼もしく見えて良いかもしれません。



cooltatujin at 23:59コメント(0)トラックバック(0)もてない男 彼女ゲットへの道  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
行政書士による
無料相談会のお知らせ


新発田市地域交流センター2階
会議室 にて毎月第3木曜日に
13時半〜16時まで行なっています。

私も参加しております。
プライバシーポリシー

ブックマークに追加する

ランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
プロフィール
akira








行政書士 齋藤聡
新潟県の田舎で仕事をしている。

フォトリーディング講座受講後、1日1フォトリーを合言葉に読書に励んでます。

憧れの人はビリー・ブランクス(ブートキャンプの人)
メールマガジン
悪徳商法の被害にあいにくくなる情報発信中!

カモられさんいらっしゃい 悪徳商法解約相談所
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ