2009年05月25日

同じ名字の方からの依頼

スポンサードリンク
 たまーになのですが、同時期に同じ名字の方から依頼を受けることがあります。

 同時進行でメールのやり取りをしていると「あれ、さっきと話の流れが全然変わっているぞ!?」と混乱してしまうこともあります(笑)少し冷静に考えると、あぁ違う○○さんからのメールなのか と気づくんですが。

 名字が同じだけなら良いのですが、案件まで似た感じのときもあり、そういうときはホント混乱します。


cooltatujin at 11:38コメント(2)トラックバック(0)行政書士  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 近々   2009年05月27日 00:02
ブログ運営において信用毀損に該当する箇所がございますので、内容証明通知をご提出させていただきます。

場合によっては、裁判所に来ていただくことが充分にございます。

お時間などのお手間をお掛けすることになりますが、何卒ご了承くださいませ。


2. Posted by はとり   2009年05月30日 14:26
ようやく、法律のプロに
喧嘩売ろうとアホが動き出す
みたいだね。

経過が楽しみw

まさか、悪徳業者がよくやる
「脅し」じゃないよねぇ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
行政書士による
無料相談会のお知らせ


新発田市地域交流センター2階
会議室 にて毎月第3木曜日に
13時半〜16時まで行なっています。

私も参加しております。
プライバシーポリシー

ブックマークに追加する

ランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
プロフィール
akira








行政書士 齋藤聡
新潟県の田舎で仕事をしている。

フォトリーディング講座受講後、1日1フォトリーを合言葉に読書に励んでます。

憧れの人はビリー・ブランクス(ブートキャンプの人)
メールマガジン
悪徳商法の被害にあいにくくなる情報発信中!

カモられさんいらっしゃい 悪徳商法解約相談所
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ