訪問販売

2008年12月02日

スポンサードリンク
布団の訪問販売を行っている 株式会社エクセル という業者に関する情報を募集しております。

東京、仙台に拠点を構えていたようなのですが、移動してしまっているようなのです。

東京都江戸川区松島3−15−24
仙台市青葉区通町2−3−1

最近になって契約された方で上記以外の所在地の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメント欄に書き込んで頂くか、

saito-akira@msj.biglobe.ne.jp
宛に連絡頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

cooltatujin at 22:24コメント(1)トラックバック(0) 

2008年11月21日

株式会社グレース
現所在地
札幌市東区北30条東12−1−1
旧所在地
札幌市白石区北郷6条4−4−12

布団訪問販売 

上記業者の情報を募集しております。最近になって勧誘を受けた方がおられましたら、いつどのような勧誘を受けたかコメント欄に書き込んでいただくか、メールいただけないでしょうか。

メール
saito-akira@msj.biglobe.ne.jp

よろしくお願いします。



cooltatujin at 00:49コメント(1)トラックバック(0) 

2008年10月27日

クレストモードファクトリー(東京都渋谷区代々木1−45−6 豊田ビル2F)という業者の情報を募集しております。

WGダイヤNC GN-526 というダイヤがひとつ中心についたペンダントを購入したことがある方がいましたらコメント欄に書き込んでいただくか私宛にメールを送っていただけないでしょうか。

勧誘を受けたことがある方の体験談もお待ちしております。

よろしくお願いします。

メールアドレス
saito-akira@msj.biglobe.ne.jp
cooltatujin at 23:13コメント(16)トラックバック(0) 

2008年07月19日

住宅リフォームや浄活水器の訪問販売を行う石田建設(名古屋市中川区)、川角建設(名古屋市名東区)が経済産業省から12ヶ月のの業務停止命令を受けました。

経済産業省のページ


なお、両社は今年1月に経済産業省から行政処分を受けたシェルコーポレーションの関連会社のようです。行政処分を受けることがわかったシェルコーポレーションは、別会社に実態を移し、営業を続けようとしたのではないでしょうか。

シェルコーポレーションは、以前は、リダンホームズという名前で営業していました。平成17年4月に名前をシェルコーポレーションへと変更しています。


ところで、シェルコーポレーションの関連会社には、シェルデザインという会社も存在するようです。

こちらは、クーリングオフされることがない歯科医院や飲食店に対し、サービスを提供しているようです。




cooltatujin at 08:22コメント(0)トラックバック(0) 

2008年02月29日

大量購入する特別の理由がある場合を除き、クーリングオフ期間が過ぎた後でも、契約してから1年以内なら過量販売は解約できるようにする という特定商取引法の改正案を経済産業省が今国会に提出する予定のようです。

布団、着物、リフォームに過量販売になるだろうと思われるケースはよく見られるわけですが、法律では、これだけ売ると過量販売というような基準は設けず、個々の事例ごとに判断することになるようです。

法律が出来ても、業者側は、「これは必要。過量販売ではない」と言ってくるだろうし、一人の顧客に同じような商品を何度も売るのではなく、毎回違う種類の商品を売っていくというようなやり方をしてきそうですね。
cooltatujin at 11:13コメント(0)トラックバック(0) 

2007年07月19日

最近、布団の訪問販売に関する相談が多いです。

相談を受けていると、多くのケースで、業者が契約の際に「安く販売しているので、周りの人には○円で買ったとか言わないでください。文句言われますので」といった感じのことを言われています。

安くて文句というよりは、周りの人に話すと、布団の値段が高すぎることがばれるので口止めしているのでしょう。そんな業者の口止めのせいでクーリングオフするチャンスを逃してしまう人もいるようです。


布団の訪問販売に限らず、こういった口止めをする業者には注意しておくべきでしょう。
cooltatujin at 23:46コメント(0)トラックバック(0) 

2007年02月22日

学習教材の訪問販売を行っていた株式会社日本ライブラリーの破産手続きの開始が決定したようです。
日本ライブラリーのサイト
cooltatujin at 23:56コメント(0)トラックバック(1) 

2006年10月23日

今日、うちの祖母が3000円の靴下 訪問販売で買わされそうになっていたので、必要ありませんからといって帰ってもらいました。

話の内容はモザンビークの子供達のために3000円(半分は寄付)の靴下を買ってくださいというものでした。

そういえば以前も3000円の商品違う人たちから勧められたことありました。

断言は出来ませんが、調べてみた限りでは相手にしないほうがよさそうです。



人気blogランキングに参加しています←現在の順位が見られます。
アナタのクリックが励みになります。今日も応援もよろしくお願いします。

cooltatujin at 23:38コメント(0)トラックバック(3) 

2006年06月25日

最近、布団の訪問販売に関する相談が増えています。

「布団のクリーニングをしています」などと言って、訪問してきて、「クリーニングできるか布団を見させてください」と言ってきて、見せると「クリーニングができない」と言い、布団の購入を勧めるようなケースが多くみられます。


 そして、買った人のところにはしばらくすると新しい布団、布団のマットや乾燥機
などを販売しにくることがあります。一度悪徳業者の被害にあうと何百万円ものローンを抱えることになる場合もあるのでご注意を。


人気blogランキングに参加しています←現在の順位が見られます。
アナタのクリックが励みになります。今日も応援もよろしくお願いします。

cooltatujin at 20:46コメント(0)トラックバック(0) 

2006年06月06日

訪問販売業者 有限会社リバイタル・アフター(神奈川県大和市中央林間)が東京都から行政処分を受けました。
東京都のページ

リバイタル・アフターは高齢者をターゲットにし、違法な勧誘を行い布団などを販売していたようです。


人気blogランキングに参加しています←現在の順位が見られます。
アナタのクリックが励みになります。今日も応援もよろしくお願いします。

cooltatujin at 21:16コメント(0)トラックバック(0) 
行政書士による
無料相談会のお知らせ


新発田市地域交流センター2階
会議室 にて毎月第3木曜日に
13時半〜16時まで行なっています。

私も参加しております。
プライバシーポリシー

ブックマークに追加する

ランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
プロフィール
akira








行政書士 齋藤聡
新潟県の田舎で仕事をしている。

フォトリーディング講座受講後、1日1フォトリーを合言葉に読書に励んでます。

憧れの人はビリー・ブランクス(ブートキャンプの人)
メールマガジン
悪徳商法の被害にあいにくくなる情報発信中!

カモられさんいらっしゃい 悪徳商法解約相談所
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ