オススメ書籍

2008年05月01日

スポンサードリンク
ゲリラ・マーケティングEX(エクセレンス)―起業家のためのゴールデンルール50

実践的ゲリラマーケティング−小企業のための成功する広告戦術と同様にこの本も以前プレミアムがついていたと記憶しています。

実践的ゲリラマーケティングはぎっちり情報が詰まっているのに比べて、こちらはすっきりしていて(おさえるべきところはおさえられていると思います)、手っ取り早く読みたいときはEXの方がよいかと思います。実践的ゲリラマーケティングを1回読む間に、EXなら2回読めます。

ゲリラ・マーケティングEX(エクセレンス)―起業家のためのゴールデンルール50
ゲリラEX






cooltatujin at 22:42コメント(1)トラックバック(0) 

2008年04月30日

実践的ゲリラマーケティング―小企業のための成功する広告戦術

この本は、かつて中古市場で定価よりも高く取引されていたこともある本。だいぶ前に買ったきり、ずっと読んでいなかったので今更ながら読みました。確かにプレミアムがついてもおかしくない内容。

資金に乏しい弱者が戦う術がここにあります。400ページにわたり具体的に広告戦術が記されています。日本でも通じるのか?という疑問もあることはあるが、学べるところは大いにあり。

自分はこれまでインターネットでの広告活動が主でしたが、それ以外の媒体についてもいろいろと研究してみたくなりましたよ。


印象に残った箇所
・マーケティングとか広告は保守的な投資と考えるべきである。どちらも奇跡を行う手段でもなければ、魔法の方程式でも即効薬でもない。

この本に限らず、一発逆転や楽して稼ごうという考えで、マーケティングなどの本を読んではだめというわけですね。もっと早く読んどけば、かなり無駄な出費防げたなこれ(笑)

実践的ゲリラマーケティング―小企業のための成功する広告戦術
ゲリラマーケティング






cooltatujin at 22:08コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月28日

キャズム

キャズムとは、初期市場とのメインストリーム市場の間になる大きな溝。キャズムを越えられれば、大きな成功への道が切り開ける。

ハイテクマーケティングという言葉が出てくるように、ハイテク企業にこそふさわしいような本でして、自分の仕事に活かせるのかなーと思っていたのだけれど、

P242にあった「ポジショニングを考えるときに多くの人が犯す過ちがある。それは、製品を売りやすくするにはどうすればよいかという考え方だ。しかし正しくは、製品を買いやすくするにはどうすればよいかを考えるべきなのだ」

これだけで自分にとってはこの本を買ったかいがあったというものだ。どうしたら売れるか?よりも、どうしたら買ってもらえるか?を考えることが大切なんだ。これから自分がどうしたら売れるか?という思考になったとき上記の文章を思いだそう。

キャズム
キャズム






cooltatujin at 22:50コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月23日

ハイパワー・マーケティング

この本は、今から約3年前に購入し、読んだことがあります。それ以後、この本は本棚の飾りになっていました。

戦略やらマーケティングについて、勉強したいと思い、かつて一度読んだこの本を再び読んでみることにしました。


読んでみて、今でも大変勉強になりましたし、むしろ、今やっとこの本の価値がわかるようになってきたのかもしれません。これからもちょくちょく読み返します。

続きを読む
cooltatujin at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月18日

戦略「脳」を鍛える

小手先のテクニックではなく、考え方を教えてくれる本。こういう本は長い目で見て、ホント価値が高いです。自分の考え方の幅が広がったと思います。

この本を読んだからすぐに効果が出る訳じゃない。この本に書いてあることを活かすには、日ごろの努力がかかせません。

続きを読む
cooltatujin at 17:51コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月17日

明晰夢―夢見の技法

明晰夢 を見るために買いました。この本3000円以上するんだよね。これでつまらん内容だったら悪夢だわ(笑)

実際に読んでみてだが、読んでみてよかったと思うよ。人生の3分の1をしめるといわれる睡眠時間をより有意義な物に変えてくれる可能性を秘めた本。そう考えると、一生物なので3000円は安い。

続きを読む
cooltatujin at 12:21コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月16日

売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則

マーケティングの基本的な法則について書かれた本。10年以上前に書かれた本だけど、大いに参考になります。一時的な効果しか上げられないテクニック本と違い、一生物の知識が手に入ると思います。

続きを読む
cooltatujin at 23:19コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月12日

100歳まで元気に生きる!

ただ、長生きするだけでなく、心も体も健康的に年をとるにはどうすればよいのかということについて書かれている本。

さらに、この本では、老いを敵対視していない。これは自分にとってかなり影響大きい。




続きを読む
cooltatujin at 07:50コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月11日

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

労働・時間・知識・人脈 4つの分野において、自己投資し、自分の価値を上げ、レバレッジをかけ、少ない労力と時間で大きな成果を得る これが、この本の基本的な考え方。

ビジネスマンは、自己投資にほとんど時間を当てていないそうです。だからこそ、自己投資をしっかり行えば、一歩も二歩も他者より前に出られる可能性が高い。日々の仕事に追われるばかりの人にオススメ。




続きを読む
cooltatujin at 12:04コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月10日

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─

このページがめくりやすくて好きです。本が柔らかいんですよ。フォトリーディングをしていると、ページがめくりづらい本だとストレスがたまることがあるんですが、快適にフォトリーできて、よいです。

内容についてですが、参考文献として挙げられているものの中に、この1ヶ月で読んだ本がいくつか含まれているんですが、それらの本の知識の活かし方の一つとして参考になりました。しかもわかりやすいし。双曲割引や集合知の理解が深まったよ。感謝です。

関連記事
誘惑される意志 人はなぜ自滅的行動をするのか
「みんなの意見」は案外正しい



続きを読む
cooltatujin at 12:50コメント(0)トラックバック(0) 
行政書士による
無料相談会のお知らせ


新発田市地域交流センター2階
会議室 にて毎月第3木曜日に
13時半〜16時まで行なっています。

私も参加しております。
プライバシーポリシー

ブックマークに追加する

ランキング参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
プロフィール
akira








行政書士 齋藤聡
新潟県の田舎で仕事をしている。

フォトリーディング講座受講後、1日1フォトリーを合言葉に読書に励んでます。

憧れの人はビリー・ブランクス(ブートキャンプの人)
メールマガジン
悪徳商法の被害にあいにくくなる情報発信中!

カモられさんいらっしゃい 悪徳商法解約相談所
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ